雪舟サミットホームへ もどる ホーム
せっしゅうについて せっしゅうサミットについて サミットこうせいしちょう さいしんサミットじょうほう かこのせっしゅうサミット リンク
   
 
構成市町プロフィール
まちの概要 >雪舟サミットに寄せて >雪舟とのつながり
益田市のまちの概要
第17回雪舟サミットのトップへ
 
 

市民・地域が躍動し、希望に導く益田

所在地:〒698-8650 島根県益田市常盤町1番1号
電話:0856-31-0100
人口 46,532人 世帯数 21,303世帯 面積 733.19平方km
ホームページhttps://www.city.masuda.lg.jp/
Eメール kouryu@city.masuda.lg.jp
平成31年4月1日現在

まちの概要


萬福寺

益田市は島根県の西端に位置する人口約4万6千人のまちです。本市の北部は日本海に面し、海岸は白砂青松の石見潟を形成し、南部は中国山地に至り、恐羅漢山(おそらかんざん)安蔵寺山(あぞうじさん)などの山々が連なっています。

また、中国山地に源を有する一級河川高津川(たかつがわ)は、国土交通省が実施する水質ランキングで幾度となく「水質日本一」に選ばれており、そこに生息する鮎は市の魚にもなっています。

市内には、万葉の歌人「柿本人麿(かきのもとのひとまろ)」を祀る「柿本神社」や画聖「雪舟」が作庭した二つの雪舟庭園、中世豪族益田氏の城館跡「三宅御土居跡(みやけおどいあと)七尾城跡(ななおじょうあと)」などの文化遺産があり、令和2年度に開館30周年を迎える文化施設「雪舟の郷記念館(せっしゅうのさときねんかん)」には重要文化財「益田兼堯像(ますだかねたか)」が保管されています。


雪舟の郷記念館

伝統芸能では、豪華絢爛な衣装を身に着けて舞う「石見神楽(いわみかぐら)」や島根県無形民俗文化財の指定を受けている「益田糸操り人形(ますだいとあやつりにんぎょう)」があり、大切に受け継がれています。

 
 
[総社市] [井原市] [益田市] [三原市] [防府市] [山口市]
もどる せっしゅうについて せっしゅうサミットについて サミットこうせいしちょう さいしんサミットじょうほう かこのせっしゅうサミット リンク ホーム

山口市文化交流課
Copyright (c) 2020 Yamaguchi City. All Rights Reserved.