雪舟サミットホームへ もどる ホーム
せっしゅうについて せっしゅうサミットについて サミットこうせいしちょう さいしんサミットじょうほう かこのせっしゅうサミット リンク
   
 
構成市町プロフィール
まちの概要 > 特産品 > 観光名所旧跡 > 主要事業 > 雪舟との関わり > ゆかりの地概要 > まちづくりへの活用
益田市のまちの概要
第13回雪舟サミットのトップへ
 
 
未来にけ 一人ひとりが輝くまち
所在地:〒698-8650 島根県益田市常盤町1−1
電話:0856-31-0100
人口
51,187人
世帯数
21,354世帯
面積
733.16平方km
ホームページ
 http://www.city.masuda.lg.jp/
平成22年4月1日現在

まちの概要

 益田市は島根県の最西端にあって北は日本海を望み、南は中国山地を抱え、島根県最大の面積で豊かな自然に恵まれた地方都市です。
 一級河川の高津川は2年連続水質日本一に輝いたことのある清流で、流域各所で鮎やツガニ、河口付近では天然ハマグリが採れる魚介類の宝庫でもあります。
 市内各地には、縄文時代から中世室町時代にかけての遺跡や、万葉の歌人を祀る柿本人麿神社、画聖雪舟の終焉の地としてゆかりの地が数多く残されています。
 また、秋にはスポーツを通じた交流と空港利用促進を目指して「萩・石見空港マラソン全国大会」を開催しています。
 益田市は、これら貴重な財産や素晴らしい自然と人材を活かして、産業・文化・観光振興を推進し、本物をつくる「一流の田舎まち」を目指しています。
 
 
[総社市] [井原市] [益田市] [川崎町] [豊後大野市] [山口市]
もどる せっしゅうについて せっしゅうサミットについて サミットこうせいしちょう さいしんサミットじょうほう かこのせっしゅうサミット リンク ホーム

山口市文化政策課
Copyright (c) 2002-2007 Yamaguchi City, Inc. All Rights Reserved.